登山を最近始めたと言う人に
「小西浩文氏の目で見てわかる登山教室DVD」を見ていただいた感想を紹介します。


私は定年を機に山登りというものを始めて経験しました。

近年の富士山ブームにのっかってしまったというのもあると思います。

今までは付き合いでゴルフをしていたくらいでしたが、定年してkらは行く機会も減ったので代わりに候補に挙がったのが登山でした。

初めては仕事の知り合いに連れて行ってもらいましたが、見事にはまってしまい今では登山用品もそろえて毎週行く先を地図とにらめっこしています。

ここで不安だったのがしっかりした技術を持たないまま単独登山を続けてしまっていることでした。

山岳会に所属する勇気も持てませんし、いつか穂高を挑戦したいと思っていますが自分の力量を図りかねていました。

そんな時にこの小西浩文氏の登山教室というDVDを勧められ、一度見てみてはどうかということでレビューさせていただくことにしました。

登山初心者向けのアドバイスが見られるということですが、当然小西さんという方は知りませんでした。

小西浩文登山2

まずはDVDを再生。小西さんの挨拶から始まり、5分でできるトレーニングというものを拝見しました。今まで体力作りは仕事帰りに歩くくらいしかしていなかったので、次からはぜひ取り入れたいトレーニングだと思いました。

登山に必要な装備に関する選び方の解説になりましたが、これは登山始めようと思った時に見ておくべきでした。ほとんどの装備は一通り揃えてしまっていたので、今更買いなおすわけにもいきませんね。パッキング方法や持っていくと良いものは参考になりました。

ここまで見てきて、小西さんは年代が近いこともあって親近感が湧くので私個人的には受け入れやすいものでした。話し方も穏やかでハキハキと聞き取りやすかったので、高齢登山者が勉強するにはありがたいと思いました。

実際の山に行っての動画教習に入りますが、映像がきれいでしたので細かな部分も見やすくてよかったです。登山用のステッキの使い方や歩き方は、登山用品店の人のアドバイスとは多少違う部分も有りました。小西さんはその点も指摘されていたので、ここは「プロの意見」を参考にしたいと思いました。

小西浩文登山9

色々意見があってわかりにくい「休憩の取り方」も、プロの意見と言うことで実際に試して見たいと思いました。

強いて言うなればもう少し歩く際のポイントや山小屋での作法など、踏み込んだ内容までカバーしてくれると充実したものになったと思います。

実質のDVD再生時間は1時間弱でしたので、空いた時間に見るのは苦になりませんでしたが登山のノウハウ的なものを充実してほしいと言う要望を沿えて感想とさせていただきます。


まとめ

以上定年を機に登山を趣味にされた方に感想をいただいたものをそのまま掲載しました。

やはり経験者の私がレビューしているのと、全くの初心者が見るのとでは視点や感想も違うものになるのだと思い興味深く拝見させていただきました。

登山の基本的な部分を身につけたい方には分かりやすい内容ですので、自身の技術向上のために投資してみるのもいいと思います。

>>小西浩文の目で見てわかる登山教室の詳細はこちら