今回は登山用品を選ぶ際にちょっと役立つかもしれない小ネタです。

登山用品を買う前の事前お試しとして、登山用品レンタル屋さんを活用していこうという試みを紹介します。

気になる用品を買う前にレンタルして品定め

登山レンタルって初心者しかしないんじゃないの?という人もみえると思いますが、ベテランにとっても利用価値のある優れたサービスです。

最近の知人たちとの間でのブームなのが、登山用品を本格的に購入する前の品定めを兼ねて、気になるブランドの用品をレンタルするというもの。

気になる登山用品がレンタルできるとあれば先ずは借りてみて、長く付き合える相棒足りえるかどうかを使って試してみるという方法です。

登山用品レンタルサービスで借りられるものは、基本的に有名メーカーのしっかりしたものばかりです。

さらに以前は登山で最低限必要な、ウェア関係や靴、ザックしかなかった登山用品レンタルですが、今ではラインナップも増えて想像以上の品ぞろえに驚かされます。

オスプレイ

登山用品店では、試着して自分に合うかどうかはチェックできます。しかし実際に重要なのは、山を登るときに自分にフィットし、違和感がないかどうかですからね。試着だけでは分からないことも結構あります。

試着したまま山での使い勝手を確認することはできませんが、レンタルであればこれが可能になるということです。

登山用品は種類が多すぎて、大手の登山ショップでも全てのアイテムまで網羅できません。売れ筋の商品しか置いておけないのが店舗の弱点。かといって実際に使わなければ分からないものもあるので、それを見極める為にレンタルを利用するのです。

登山用品は長く使うものですし、値段も張って思いのほか高い出費に。買ってから失敗するというリスクをなくすことができます。

オフシーズンや空いているときを狙うべし

試着目的で登山用品レンタルを活用する場合には、できる限り空いているシーズンを選ぶことが重要。

最近は山道具のレンタルが人気になり、混んでいると選択することができないという状況でもあります。

無理を聞いてもらうためには、5月ごろのシーズン初期や、10月ごろの夏山シーズンがオフになるようなタイミングがベストですね。

本格シーズンに入る7月からは需要が増えて品選びできる状況ではなくなるので、それ以前の時期にレンタルしておけば夏のボーナスにも合わせていい試着ができるかもしれません。

品ぞろえが豊富でブランドアイテムも多く扱っているレンタル店