登山をいざ始めると、これは必要なかった、と感じるものも中にはあるのではないでしょうか。登山と言えば、このアイテムと考えたものの、一回も出番なく終わることは初心者にはありがちです。

初心者が登山用品で使わなかったアイテムには、どのようなものがあるのかについてご紹介します。これから登山をはじめようと考えている人はぜひチェックしてみてください。

携帯コンロ・調理器具は使うスペースがない山も

山頂でのパン

調理器具や携帯コンロは、山でお湯を沸かしてコーヒーを飲んだりカップ麺を食べたりするなど、山で美味しい食事を楽しむことをイメージしやすいアイテム。

つい色々揃えてしまいがちですが、初心者が登るような登山者の多い山では携帯コンロを使う場所がないところもあります。

また、山には売店などがある場合も多いため使わなかった人や、コンロ無しでも食べれる食事ばかりで使わなかった人が多くいます。

登山用グローブは定番のものしか使わない

evanew

登山で使う専用のグローブも、勢いで買ったけど高い買い物だったという声が多いアイテムの一つ。

用途で分けてグローブを用意すると気分が盛り上がりますよね。また、何があるかわからない登山では何もかもが必要な気がして多くのグローブを用意してしまいがちです。

しかし、軍手でも十分代用でき、特別に必要性は感じなかったという人も多いようです。岩登りなどの場合は素手が基本ですし、用途別にグローブを分ける必要がありますが、初心者の場合は用意する前に本当に使うかどうか吟味する必要があるでしょう。

折り畳みの傘はレインウェアで代用

monbelllongtail

登山用の折り畳み傘を持っていっても、登っている時は傘を差さずにレインウェアを着たので使わなかった、という人が多くいます。

山に泊まる場合に持っていく人もいますが、結局はリュックにしまいっぱなしになってしまうようです。

しかし登山道までに移動距離が長い場合や、斜面が緩やかで両手を使って登るという場面のない山での登山なら便利に感じる場合もあるでしょう。

ナイフを使う場面には遭遇確率が低い

chanp

映画などでカッコよく活用されているナイフ。憧れる人も多い反面、多くの初心者が使わなかった登山用品としてあげています。

多機能な万能ナイフはアウトドアの代表で管理人も持っていますが、たしかに使う用途と言えば缶詰を開けるくらいしか今のところありません。

しかし、何があるのかわからないのが登山です。もしかしたら使う場面に遭遇するかもしれません。どうしても持ちたい場合には、かさばるものではないので持っていきましょう。

自分に合った登山用品を揃えよう!

これから登山をするという人は、最初にさまざまなアイテムを揃えたくなりますよね。ここで紹介した登山用品は、使わなかった人も多くいますが、一概にいらないとは言えません。

どんな山に登るのかを考えて、必要なアイテムを揃えることをおすすめします。必要なものを揃えて、楽しい登山にしてくださいね。