登山用品で一度は見たことがあるかもしれないレスキューシート。保温シートとしても売られているもので、大きな一枚のアルミ蒸着シートです。

シートに完全に包まることで風をシャットアウトして保温性を高め、体力の低下を防ぐ為のものです。

monbellseat

画像はモンベルのエマージェンシーシート

用途としてはテントなどを持たない登山で遭難した際に、体に巻きつけるようにして包まると温かく雨からも体を守ります。動けなくなった怪我人や体調不良で倒れこんでしまった人の保温にも役立つ緊急用シートです。

非常に薄くて折りたたんでしまえば携帯電話と同じくらいのサイズになり、重量も軽いのでザックに忍ばせておくことをおすすめします。ただのアルミシートのようなものから、緊急用のオレンジ色をしたものまで種類がいろいろありますがどれも¥1000円くらいで買えます。

遭難時や身動きが取れないときに包まっていると、オレンジの目立つ色やシートの反射光で救助隊やヘリコプターから視認されやすくなるという利点もあります。1回買ってしまえば出番は少ないですし負担も少ないので、一人に一つは持っておくことをおすすめします。