登山はお金がかかる趣味です。
少しでも登山の出費を抑えたいと思いませんか?

山という過酷な自然状況で楽しむスポーツであるがゆえに、安全・快適に登山するにはそれなりの装備を整えねばなりませんよね。

いざ登山するとなっても食事や各種消耗品をそろえるのにお金がかかりますが、私はここでいう消耗品など登山専用品を買うことはあまりしません。山道具店に行くとありとあらゆるものが細かいものまで揃っているのでついつい買ってしまいますが、安く抑えるために100円ショップをうまく活用しています。

100円均一のお店ではこんなものを買っています。

  • ウェットティッシュ(ソフトパックでかさばらない。アルコール入りだと汚れ落としに効く)
  • 登山で使う食器(箸やスプーン・フォークなど)
  • まな板(小型のものがある)
  • ジップロックなどビニール袋
  • ジッパーつきのソフトケース
  • 収納用小型プラケース
  • ライター(最近はコンビには高い)
  • 予備電池(ヘッドライト用ならアルカリであれば十分使える)
  • 行動食(ほぼ揃ってます)
  • 缶詰(食事のおかずに)
  • ペンライト(意外と優秀)

ざっと思いつくのはこんなところでしょうか?

これ以外にも色々買ってしまってると思いますが、それだと普通に買うのと変わらない??

まあここで少しでもお金を浮かせてメインの登山用品にお金を買えるというのが目的ですので、余計なものの買いすぎには注意しましょう。食料や特に行動食のお菓子関係・ナッツやおつまみ系は充実していますので重宝します。ビニール袋とかは冷凍パックとかが丈夫で使いやすいですね。

変り種で、100円ラジオを買って聞けるのかどうか試したことがあるのですが、北アルプスの西岳(槍ヶ岳の近く)にて気象情報を記録できました!ラジオが優秀なのか電波が優秀なのかは分かりませんが、使えてしまったのは確かです。

カラビナも売っていますが、強度はないのでクライミングでは絶対使用できません。ザックに袋やポーチを引っ掛けたりという使い方ならできます。アイデア次第では様々な使い方ができる代用品が見つかるのは面白いですね。100円ショップはうまく利用して登山にいくための費用を浮かせましょう。